熱をもって病を制す!

¥1,650 (税込)

在庫あり

数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
昨今「体を温めれば健康によい」ということが盛んに謳われるようになり、体を温める食べ物や食べ方、入浴法などで体を冷やさない健康法が定着してきている。
だが、ただ温めればよいというものでもなく、また「世間で言われている方法では体は温まらないし効果が薄い」と語る著者は、温熱療法のパイオニア「三井温熱株式会社」で長年所長として温熱療法を実践。また後進の技術指導も手がける。
真に効果がある温め方は、“体の芯に熱を入れること”。
体の悪い箇所は必ず冷えていて硬い。
そこに痛いほどの熱を当てて温め、交感神経を刺激することにより副交感神経を活発にして、自律神経を整えて免疫力を上げ、痛みや不調を取る最強の温熱療法、三井温熱療法の科学的効果と実践法を説く。

最近チェックしたアイテム

お問い合わせ 資料請求